本当の成功法とは?

DIARY・LIFE

ノウハウはない

みんな何かを得るためだったり、

仕事だったり、目標に向かったり、日々一生懸命です。

 

何かで成功したり、何かを達成した人って、特別なコツ・方法やすごい人脈があって、

自分の知らない特別な方法で成功したと思ってたりするんじゃないでしょうか?

 

そんな「楽ちんマニュアルがどこかにきっとある」と思い込んでるようなところがあるので、「やり方」にとてもこだわっているように見えます。

 

どこかにそんな誰にでも通用するマニュアルがあるのでしょうか?

 

何かを達成した人

特別な人が特別なノウハウを持っていて、達成した!のでしょうか?

色んな人を見ていると、その人なりのやり方を、愚直にみつめてやっているだけに見えてきます。

成功した人、何かを達成した人とは「目標に向かってただひたすら努力し、行動し続けた人」だと思います。

ただコツコツと努力し、やり続けたかどうかなんですよね、きっと。

うまくいくまであきらめずやり続けているかどうか。それだけですよね。

 

何年もやっていればそれなりの技術はできてきます。

誰でも必ずできるようになります。

できない理由を言う前に、どうすればできるようになるのか、

どう行動すればいいのか、それだけを考えて進むことだと思います。

「やり方+心(気持ち)」 両方大事です。

 

志があればひたすらそれに向けて進んでみることです。やり方は今の時代探せば見つかります。

この人だと思えば会いに行き、話を聞き、行動を起こしてみることです。

 

その先に結果がうまくいかなくても、自分の中のやり切った感は十分感じられるのではないでしょうか。

 

人生の成功は充実感

人生の旅の途中で様々な人にふれあい、傷つき、喜び、愛、色んな感情に巡り合います。

どれもお互いの感情を高めあうために、必要な感情です。

いいことばかりでは、いいことばかりに飽きてしまいます。

 

旅の途中のハプニングこそ、思い出を濃くしてくれるものです。

 

その時は大変かもしれませんが、それこそが醍醐味なのかもしれませんね。

 

何もないより、動いて感動の人生を送りたいと感じてます。

いつからでも何歳からでも遅くない!といつまでも言いたいですね。

頑張っていきましょう!


コメント

タイトルとURLをコピーしました