初心者のためのメルマガ活用法

ブランディング

 

メルマガってどんなものなの?

メルマガの仕組みを知っておくことで、セールスの際に活用出来たり、ぜひやってみることをおすすめするよ!

メルマガとは

メルマガとはメールマガジンの略で、企業やWebサイトの運営者などから複数の購読希望者に対して一斉に配信されるメールのことです。

以前はDMとしてはがきや印刷物での広告宣伝が使われていましたが、スマホなどの普及によって、メールがそのツールに置き換わっています。

一般的なメルマガの配信目的は以下のようなものが挙げられます。
✔ 販売促進・・・キャンペーンなどの告知、宣伝広告。イベントの案内。
✔ 教育や啓蒙・・・知識やノウハウの提供。段階的に知識を教える。
✔ ファンの育成・・・利用継続の促進

単独で配信されるメルマガと、連続して何回かにわたって配信されるステップメールというものがあります。

メルマガ

 

メルマガは自社の見込み客との接点を確保できる、強力なマーケティング手段です。

SNSのように世界中に発信しているわけではなく、たとえ一斉送信であっても個人のポストに直接届くのがメールの強みです。ですから、使い道に決まりはなく非常に柔軟性のあるマーケティングツールだと言えるでしょう。

ステップメール

メールマーケティングの中には、メルマガ以外にもステップメールというものがあります。ステップメールはユーザーの商品購入などのアクションをきっかけとして、あらかじめ用意していたメールを決まったタイミングと期間で複数配信するもの です。

 

メルマガは読者が自ら購読を希望して登録するものです。つまり、「その人がどこのだれで、どんな商品やサービスに興味があるかはわからない状態でも送ることができる」ということが特徴です。あくまでも企業側が主体であり、ユーザーの行動によって内容が左右されないものがメルマガです。

メルマガはメールマーケティングの際の代表的なものであり、

多くの会社、企業では自社の見込み客へと、定期的にメルマガを配信しています。

メルマガはどんな会社、個人でも簡単に始められる簡単なマーケティング手段です。

初心者でも簡単に始められ、顧客と接点を持つことができるので、活用しない手はありません。

 

ではビジネスへの効果があるメルマガの特徴はどのようなものでしょうか

 

メルマガ配信で集めてきたリストには、大きく分けて2種類あります。

「ウオームリスト」と「コールドリスト」

ウォームリストの特徴

  • あなたの会社の商品・サービスに興味がある人のリスト
  • あなたの会社を最初から好意的に見てくれている人のリスト
  • メルマガ内のURLのクリック率が高いリスト
  •  

コールドリストの特徴

  • あなたの会社がアプローチをかけるために無理やり集めたリスト
  • あなたの会社の事を知らないorマイナスイメージを持つ
  • メルマガ内のURLのクリック率は低い

 

ウォームリストは、せっかく商品・サービスに興味をもってくれてるのに、まだ必要性を感じていない状態の人たちのことを指します。

本当に商品・サービスが必要だって思ってもらうために、メルマガを使ってアプローチすることによって、しっかりと必要性を認識してもらいます。結果として、成約率がぐんと上がります。

 

 

メルマガでのアプローチの流れ

 

 

メルマガを使ったアプローチの流れです。見込み顧客には、以下の5つのステップで、

信頼性を高めるために、いい情報、有益な情報を発信する必要があります。

 

1.信頼関係を築く

2.教育・育てる

3.選ぶ理由

4.オファー

5.新規顧客の獲得 or リストのリサイクル

 

まずは見込み客に心を開いてもらうことです。はじめはまだまだ見込み客の人にとって会社や商品の信頼性は低いです。よって心を開いてもらうような有益なコンテンツを配信していきましょう。

信頼を築くステップの配信例

✔ 会社紹介やプロフィールを記載する⇒あなたの会社が信頼性の高い会社だという情報。

✔ これからメルマガで配信するコンテンツの内容⇒メルマガを読む事で、「良い事がある」と思っ てもらえる情報。

✔ 読者に喜ばれるような、役に立つ情報⇒メルマガでも有益な情報を流すことを心掛ける。

 

読者の育成のための配信例

✔ 会社の業界の最新情報⇒最新の情報を知っているかどうかで、あなたの会社の信頼感性は高まる

✔ WEBセミナーや音声⇒ブログ記事よりもさらに役立つ情報を、音声や動画でプレゼントすると喜  ばれます。

✔ 質問コーナー⇒メルマガ読者さんから、具体的な質問をしてもらい、回答する

 

他社に負けないくらいの良い情報を出したところで、

次はメルマガ読者しか見られない特別なコンテンツを用意します。そしてあなたの会社を選ぶ理由を伝えていくとよいでしょう。

 

あなたの会社を選ぶ理由を伝える例

 

データを上げて比較してもらう⇒競合との価格や機能などを比較できる情報。

無料のサービスや試供品⇒試供品とか無料相談、無料体験がある場合はその情報を提供しましょう

お客様の声⇒あなたの商品・サービスを検討している段階なら効果的です

 

ここまで読んでもらえると、メルマガ読者さんは商品が本当にいいもので、必要性も十分わかってきていると思います。

 

オファーの際に効果的な配信例

✔ 費用対効果について

実際にその商品・サービスを利用することで、どれくらいお得になっているかがわかる費用対効果を比較してみる

✔金額のシュミレーション

そのサービスを使い続けたときのシュミレーション価格を提示する


商品購入に繋がったら、さらにその先のリピーターになってもらうことが大事です。

それにはアフターフォローが欠かせません。さらに追加でプレゼントなどを用意すると喜ばれます。

 

新規顧客の獲得後の配信例

✔ お礼メール

 商品サービス購入に関してのお礼メール。購入決断などを称賛する

✔ さらにプレゼント

 購入者にプレゼントがあると、更に喜んでもらって、ファンになってもらえます。

 

新規顧客にはリピーターになってもらうよう、手厚いフォローをしていくといいですね。

逆に、オファーで商品・サービスの購入に至らなかった見込み顧客リストには、

再度有益な情報を配信していって、また信頼を獲得していく。

そうやって、リストを回してコツコツと配信をしていきましょう。

 

メルマガの必要性を記載してきましたが、お客様に気持ちを伝える手段や、日頃の感謝の思いなども一緒に、ファンづくりをしていきましょう。

新規顧客からファンへといい付き合いに変化していくように、メルマガをうまく活用していきましょう!


コメント

タイトルとURLをコピーしました