HAPPY CREATE

~豊かさを創造する・自分の人生を掴む知恵~

ターゲット設定のやり方

   


ターゲットの設定は今のマーケティングでは欠かせません。

ターゲットをきちんと設定することによって、

理想の顧客像がはっきりし、あなたの提供する商品、サービス

をより確実に絞ることができます。

 

ターゲットの設定において、あなたの製品、サービスの理想の顧客人物像をペルソナといいます。

ペルソナ=架空の理想顧客像 です

■ペルソナ作成のための顧客の特性■

  • 年齢や仕事の内容などの基本的な情報
  • よく口にする言葉
  • 一日の過ごし方
  • 仕事や人生のゴール、解決したいと思っている課題やチャレンジ
  • さまざまな情報(メディア)との接し方
  • あなたの製品やサービスを購入する理由・目的・購買への関与の仕方など

 


上記を参考に、ペルソナを実在する人物のように詳しく描写し、

ターゲットとなるペルソナの1日の行動、

検索や購買時のSNSやWebコンテンツの使い方を特定できます。

ペルソナに最も効果的に、求められる情報を適切に提供できれば、

マーケティング活動の効果が高まるでしょう。

 

 

ペルソナが関心のあるコンテンツを適切に提供し続けることにより、

より多くの理想の見込み客をWebやSNSなどに集めることができます。

ペルソナとなっているターゲット層は、

将来の優良な見込み客、優良な顧客に変わる可能性が十分にあります。

 

 

ペルソナが十分に活用できるマーケティング情報メディアの例

  • Webコンテンツ
  • ブログ
  • SNS(Facebook、Instagram、Twitterなど)
  • マーケティング・メール
  • ノウハウ集などのダウンロード資料
  • 検索キーワード
  • コンテンツのデザイン

などのマーケティング目的のメディアやコンテンツの集客効果に大きな影響をもたらします。

集客効果の高いコンテンツが出来上がると、将来の有望な見込み客、

顧客とつながっていきます。

 

■誰でもできるマーケティングのためのペルソナの作り方

 

ちょっとした工夫とコツを織り交ぜれば、多くの優良な見込み客をひきつけるマーケティング活動を導く良質なペルソナを作成できます

 

ペルソナを作る手順の概要

  • A.ペルソナに関する情報を集める
  • B.集めた情報を仕分ける・まとめあげる
  • C.ペルソナを物語風に仕上げる

 

 

ペルソナを作る上で必要な情報の例

  • 役職と役割
    • 役職と仕事の概要
    • その仕事に必要なスキルや知識
    • 1日の過ごし方
  • 会社や組織・業界など
    • 業界の概要と特徴
    • 会社・組織の規模(売上や従業員数など)
  • ゴールと課題
    • 仕事の責任範囲
    • 達成すべき目標
    • 今解決すべき課題やチャレンジ
  • 情報源
    • 新しい情報の入手の方法
    • よく読む雑誌やブログ、Webサイトなど
    • よく使うソーシャルメディア、ソーシャルなつながりなど
    • 情報入手によく使うデバイスとその利用シーン
  • プロフィール
    • 年齢、家族構成、学歴、収入レンジなど
  • 購買に優先する項目
    • 業者との接触方法(電話、メール、面会など)
    • 製品やサービスを調べるにあたっての行動パターン(インターネット、展示会、セミナーなど)

 

ペルソナの情報収集での注意点

ペルソナの行動ではなく、その行動をした理由や動機に着目する

  • 年齢、家族構成、年収などのデモグラフィック
  • 役職レベル
  • 1日の過ごし方
  • 価値観:達成しようとしているゴールなど
  • 抱いている悩みや課題
  • あなたの製品やサービスを利用する動機
  • 情報源、情報収集の方法

 

以上、ペルソナとなるターゲットの設定をきっちり作り上げることにより、

見込み客さらには顧客への展開を図ることができます。

非常に大事な作業でありますので、

一度きちんと作り上げていってみましょう!

 


 - ブランディング